第41回地域ふれあいの会が開催されました

今年も残り1か月余りとなった11月24日(日)「西小学校」にて「第41回地域ふれあいの会」が開催されました。運動場の防災コ-ナ-では「浅田・梅森・野方」の防災会役員による非常食の炊き出しが行われました。プ-ルでは、マス釣り、マスつかみ。体育館では色々なゲ-ムコ-ナ-が設置され、こども達の元気な声が響いていました。運動場では、浅田夢小町のよさこい、西小金管バンド・西中吹奏楽部の演奏が披露されました。また、尾三消防署消防車の体験や終盤にはお待ちかねのカレ-ライスが振る舞われ盛大なうちにお開きとなりました。関係役員の皆様大変ご苦労様でした。

 

 

令和元年浅田八剱社大嘗祭式典

令和元年浅田八剱社大嘗祭式典

米作りのおまつり

11月23日11時より浅田町八剱社において、大嘗祭(例年では新嘗祭)が行われました。

 

新嘗祭とは、その年の新穀を神様にお供えし感謝を捧げる、一年で最も重要なお祭りです。先日には、天皇陛下お手づから、初穂のご飯や白酒黒酒をお供えになり陛下ご自身もお召し上がりになられと言われています。大嘗祭が行われました事をお祝いとして、浅田町八剱社でも「この年もあがたあがたの田の実りもたらさるるをうれしく受けくる」新嘗祭においては、浅田の農家から献上された新穀が供えられ、大嘗祭として実施されました。

日進歴史探訪

日進市立日進中学校で古い貴重品を発見しました。木造校舎を建設時の棟札と記念トロフィー等です。

三本木区民会館では手押しの消防ポンプ(手動)が保管されていました。

浅田いきいきクラブ秋の研修旅行

令和元年11月6日(水)秋晴れの中、秋の研修旅行が44名にて挙行されました。

早朝にもかかわらず全員が集合時間前に集合され、幹事は一安心。ところが、交通情報では新東名高速で事故による交通停滞16キロ、東名高速では工事による交通渋滞、高速及び一般道路でのジグザグ走行。

静岡県三ヶ日インターに到着し、幹事ひと安心により目的地(大本山方広寺・半僧坊総本殿)へは何とか到着のめどとなりました。

PDFいきいき秋研修先

大本山方広寺・半僧坊総本殿では、紅葉はまだまだでしたが、山の中に堂々とした本殿等が立ち並び本山らしく心がおちついた雰囲気にされました。本殿の釈迦三尊・半僧坊真殿・らかんの庭等重要文化財を見学勉強を致しました、みなさんの意見では良い所へ来たと好評でした。

昼食の時間は遅れましたが、懐石・うなぎ釜飯で腹も満足、さて、カラオケ発表会ではひごろの成果をいかんなく発表され、温泉も満足でした。

浅田区民会館到着