令和元年度浅田八劔社輪くぐり神事が行われました

7月7日(日)午後7時から浅田八劔社にて、恒例の輪くぐりの神事が行われました。「輪くぐり」の由来は、浅田区の住人とその家族がこれから暑くなる夏に向かって無病息災と厄除けを願って茅にて輪を作り、これをくぐり秋の豊作を迎えることができるようにとのご神託に基づき輪くぐりの神事が始まったもので有ります。前日から氏子総代の方たちに準備をして頂き大変ご苦労様でした。

役員による神事が始まりました

 

受付開始(子どもさんも多く参加頂きました)

来年もより多くのご参加をお待ちしています。