浅田いきいきクラブ研修

梅雨の合間、6月26日晴れの一日、浅田いきいきクラブ研修会のバス旅行が挙行されました。集合時間の一時間前からすでに集合が始まり、全員が出発OK。バスの中では、日頃会えない友達と和気あいあいで、バスガイドさんの説明も聞かずに「話に夢中」。 新しく出来た新名神高速の鈴鹿PAスマートICを降り、御在所岳を見上げる山の麓に目的の椿大社到着、椿大社は猿田彦大神を祀る本宮であり、みちびきの神様としたわれ、会員のみなさんは、いろいろなお願いをされていましたお願い事を聞いてみると、「もっと長生きしたい」とお願いされたとのこと。いつまで生きするのだと大笑い

さて、昼食タイムで三時間授業

カラオケ授業

宴たけなわ

なごやかな授業の終了前「星影のワルツ」幼ななじみが手をつないで「楽しかったひととき」

まんぞくした。

帰り道の途中下車「アクアイグニス」お土産買い。

秋の研修授業をたのしみに待ちます。